つかさの自由帳

140文字では伝えきれないこと:自由について本気出して考えてみた


2017-04-12から1日間の記事一覧

【書評】すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論-堀江貴文著

僕が勝手にステルスリバタリアンだと思っている堀江さん@takapon_jpの新書についての書評を書きました。タイトルに教育とありますが僕は「自由」と「幸福」のための哲学書だと感じました。 ホリエモンというステルスリバタリアン リバタリアンの多くは、リバ…